海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

卒業・入学のシーズン

Graduation Spring 2017

今年は卒業・入学という行事がうちではありません。
去年は息子の高校の卒業があり、息子にとって学生最後の年だったので親の私としてはとてもさみしく思いました。
私も主人も男子は、自分の中学や高校は学ランだったのでブレザーというものに違和感があったのですが、運よく息子も中・高と学ランの学校でした。
だから息子の学ラン姿は忘れたくなくて、今も私の携帯の待ち受け画面は息子の学ラン姿なんです。(親ばかですが、、)

でも1年たつとさみしいというものはすっかり忘れてしまい、学校行事がなくなったので本当に楽になったなと思ってしまいます(笑)
あれだけさみしい、寂しいと言っていた時分でしたが、、、


でも来年は、うちの家族の中で最後の卒業というものがあります。
最後のそれは娘の大学の卒業です。
大学卒業という最後なので、袴を準備してあげたいと思っています。
今時の袴ではなく、定番のきちんとした柄の袴を、、、

先日知り合いに大学を卒業した娘さんがいて、その方から袴を安くレンタルしてくれるところを紹介してもらいました。
袴のレンタルと着付けで1万8000円という破格の値段なんです。

レンタルできる種類も豊富のようで、かなりうれしいです!
そのお店のチェーン店がどうやら娘の大学の近くにもあるようなので、近いうちに予約をしようと思っています。

dカードゴールド 審査

そして、来年は息子の成人式もあるので、娘の写真を撮る際に一緒に息子の紋付き袴の写真も撮影したいと思っています。

どうせ、成人式には着物など着ないでしょうし、、、
いまからミッキーのネクタイをすると楽しみにしているのです、、、

来年は本当に子どもたちにとって、節目となる年のようです。

私たちも年を取るねと主人と最近いつも話しています。

うれしい節目の日に晴着を着せてあげられるよう、しっかり予約しておこうと思います。