海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

新年のお宮参り

f:id:otokutan:20180104065959j:plain

写真 : 英彦山神宮 [福岡県田川郡添田町大字英彦山/神社] - Yahoo!ロコ
元々朝廷が、伊勢神宮石清水八幡宮賀茂神社の三社に奉幣し、これが庶民にも三社詣でる風習として広まった、という説から三社参りの風習が定着したそうです。
この風習が根付いた地域の人々は「初詣=三社参り」で、特別な信仰心があるかないかとは無関係に、当然のこととして三社参りを行うそうです。
特に福岡県を中心として九州地方・中国地方の一部で根付いた風習でもあるそうです。

という事で我が家もそのように毎年三社参りに出かけます。
が、今年にかぎり娘の御朱印集めに三社のはずが、5社もお参りしてしまいました。
そして毎年必ず参拝にいく宗像大社にはいかず、田川郡の添田町にある「英彦山神宮」に参拝に行きました。

もともと私の実家の近くにある神宮なんですが、なかなかいく機会がなく、しかも長い登りの階段を登らなくては到着しないという事もあり、今までは少し敬遠していました。
今は子どももすっかり大きくなって、むしろ私が一番足手まといでは?と不安を抱きしましたが、私の足手まといの不安は全くなくて、昨年夏過ぎからの下半身筋トレの効果で、自分でもびっくりするくらい足が軽くて、元気に登ることができました!
ちなみに私は娘と同着の2位でした!(4人しかいないので、いばれませんが、、、)

頂上の英彦山神宮では珍しくほら貝の音が鳴り響き、「ざ・お正月」という雰囲気でした。
お約束どおり娘の御朱印をもらい、しし汁とぜんざいも食べられ嬉しい参拝となりました。
英彦山は標高も結構高いこともあり、気温もかなり低くてとても寒かったのですが、それがかえって厳粛な空気のようでした。
お宮参りなどは、1年を通してそうそういくことがないので、しっかり今年の家族の幸せをお願いしてきました。

creditcard-c.com