海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

唐津の温泉

 

Naraya Ryokan - Kusatsu Onsen, Gunma, Japan

唐津で美味しい定食屋さんを探すのと同時に温泉巡りをしています。
最近はどこでも温泉施設がたくさんあり、私たち夫婦にとってはうれしいことです。

唐津での一つ目の温泉は、お客さんの層にちょっとがっかりしました。
そこは大型のバスが乗り入れているようで、しかも韓国の観光客がたくさん使用していました。
別にそれはいいのですが、温泉のルールをしらないのか、お湯の中に入って構わず水を掛け合ったり、飛び込んで入ったりとかなり非常識な態度をとる客が多かったのです。

初めは私はその人たちが韓国人だとは知らなかったので、そんなことをする人がいることにただびっくりしていたのですが、しばらくすると日本語で話していないので、ああ。なるほどなと思いました。

あまりゆっくり入ることができなかったので、そうそうに切り上げて着替えをしていると、今度は韓国のおばちゃんが裸のまま何かぶつぶつ言いながらロビーの方へとでていこうとしていました。
韓国語が分からないので、単語で「タオル?」とか聞いてみましtが、首を横に振るので、ひとまず知らんぷりをしていました。
でも本当に困っているようなので、今度はスマホで「何か必要なものがある?」と韓国語で訳した画面を見せると、鍵を私に見せて何かごにょごにょいいました。
その鍵を見ると、ロッカーの鍵の部分がゴムの部分にしまわれていたため、おばちゃんは鍵がない!!と慌てていたのです。
腕に着けているゴムの部分から鍵を出してあげると、「ありがとう」とうまい日本語でお礼を言われました。(笑)
おばちゃんはやっと服が着れて嬉しそうでした。

せめて英語でも通じればこんな簡単なことはすぐに解決するのですが、やはりそのお国に言葉はわかりません。
ここに連れてくガイドさんも、ちょっとした日本の決まり事とかお知らせしてあげるといいのになって思ってしまいました。
とにかく、のんびりするはずの温泉は中でも外でも全くのんびりできずで、ちょっと残念でした。

creditcard-c.com