海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

いつか行きたい「ピースボート」の旅①

 

cruise ship


船旅に憧れて、今はピースボート・地球1周の船旅について、このホームページを開くだけでわくわくします。
だって、旅慣れていない私でも世界のいろいろなところ行けるかもしれないです。
映像でしか見たことのないところへ行けるのは、夢のようだと思います。

JCBカードの審査基準や特徴は?口コミや評判も詳しく解説 – クレジットカードニュース編集部


今回利用してみたい旅は「アフリカ・南米・南太平洋コース」です。
中国からアジア諸国を回り、インド洋を横断してアフリカ大陸に上陸、そして大西洋を又横断、情熱的な国がたくさんある南米へと、、最後には太平洋上にうかぶ南国を堪能してから岐路につくという、私にとってかなり魅力的なツアーです。

このツアーではまず初めにアジアを4か所訪れます。
中国・シンガポールポール・・モーリシャスレユニオン島(仏領)。
どれもなかなか好んで行こうとは思ったことがないところです。
でもツアーの寄港地の紹介を読んでみると、それぞれの歴史や文化があって立ち寄ってみたいとおもい始めました。

中国(厦門)は、華人の故郷としてしられており、情緒あふれる洋館や、教会などが多く残っているそうです。
現在も中国の「経済特区」として発展を支えているようです。

 

クレジットカードの人気の秘密を解説するサイト


シンガポール多民族国家
マーライオンをはじめ、マリーナベイサンズやガーデンズ・バイ・ザ・ベイなど新しい観光名所も今、注目されているそうです。

ポートルイスモーリシャス)は「インド洋の貴婦人」とも呼ばれるほど、世界でトップクラスの美しいビーチリゾートとして知られています。
日本でもきれいなビーチはありますが、やはり、、、負けてしまいそうです。

レユニオン島はインド洋に浮かぶ、南半球唯一のヨーロッパ領土の島です。
お恥ずかしいですが、あまりこの島については知りません。
深い森や山々は沢山の本当の自然を残したままだそうです。
私は都会よりも多くの自然が残る場所が大好きなので、このレユニオン島は行ってみたいと強く思います。

紹介するのにたくさんの時間がかかりそうですが、1つずつ少しずつ残していきたいと思います。

Suitcases