海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

洗脳

Young men in Amsterdam

私が短大に入学したのは、もうずっと昔の25年以上前のことで、今でも鮮明に覚えていることがあります。
短大での最初の授業の内容です。
それは「宗教に入ってはいけない。」という授業内容でした。

と言っても、私の通っていた短大はミッションで、思いっきり聖書の勉強をするところなので、日本の大半の人が信仰している宗教ではありません。
ちなみにですが、私はクリスチャンではありません。
だから、面白いと思って心に残っているのだと思いますが、

 

creditcard-c.com

大学生を狙い宗教に勧誘して、壺などを売らせて全国を行脚させている宗教団体があるのだとか。(今は分かりませんが、)
親が心配して、迎えに行っても自分の意志で入団しているので、決して連れ戻すことができないそうです。
警察に訴えても同じです。
自分の意志で動いている以上手は出せないそうなんです。

つい先日、オウム真理教の被害者団体の代表の方のドキュメンタリー番組があっていました。
自分の息子がオウム真理教に入団して、親も警察も手が出せない、そして、怪しい活動をしていて親が連れ戻すのにとても苦労しているというような内容のものでした。
思わず、私が授業を受けた内容のことを思い出しました。
オウム真理教も問題もかなり前でしたが、今もそのように洗脳されて活動し、家に戻らない若者がたくさんいるそうです。

最近ヨーロッパで頻発しているテロも同じもののようです。
若者が洗脳され、それが正義だと信じて、テロ事件を起こしています。
この年齢の若者は狙われやすいと、当時の先生がおっしゃっていました。
特に、何かに挫折して、それを周りの人が分かってくれないなど、自分が孤独に感じた時、宗教が心の隙間に入ってくるそうです。

親は、周りは、どうすればいいのかわかりません。
この問題は解決できないようなきがします。
私のような親の立場から言えることすらも、わかりません。
ただ、宗教の自由はあってもいいと思うけれど、人を攻撃するような教えだけはといてほしくないと願います。