海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

怪我の治り

Tending

ゴールデンレトリバーに襲撃されて10日ほどたちました。
その時はもちろんすり傷が痛くて、足を曲げるのも大変でした。
2.3日するとかさぶたが出てきたので、治る気配だと感じて、そのまま放置。

 

1週間しても、痛みは消えず、かさぶたの周りがだんだん赤くなってきました。
痛みが消えないということは、かさぶたの中で膿んでいる可能性があるのかもと思い、
お風呂上りに、意を決して、かさぶたの一部をはいでみました。
案の定、皮膚の上にうっすらと膿のようなものがありました。

クレジットカードに付帯の保険を利用しよう!

ですが、かさぶたをはいだのはほんの一部だったので、残りを何とかしなければ!と思いましたが、、、
そのかさぶたをはがすことすら、痛くて痛くて、つらすぎます。
お盆も絡むので、病院で診察してもらえる土曜日の午前中に、受診しました。

外科の先生は、わからん!見るからに良くなっているようだというばかり。
これではらちがあかないと思い、化膿止めだけをもらい帰りました。
化膿止めを飲んでいると痛みが引いてきました。

チャンスだとおもい、残りのかさぶたを一気にはいでみました。
少しではありますが,やはり膿んでいました。
普通に消毒していたのに、こんなに治りがわるいなんて、、、
新陳代謝が悪いからかもしれませんが、、、
ただの擦り傷で病院に行かないといけないことにちょっとショックでした。。
でも、ひとまず回復に向かっているので、よかったです。
治りが悪い年頃に突入してきたので、気を付けねば、と思いました。