海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

素朴な疑問:開封後ペットボトル

Bottles
どこの家庭でも多くのペットボトル入りの飲料水を飲む機会はたくさんあると思います。
主人は寝るときに必ず、ペットボトルに水を入れて、ベットに持っていきます。
特に今のように暑い夏には、水分補給が大切なのはよくわかります。

で、ずっとずっと気になっていたことを調べてみました。
①「ペットボトルは開封後はどれくらい菌が繁殖するのか?」
②「どんな方法で消毒できるのか」
③「再利用はどれくらいできるのか?」

クレカ審査に落ちた方に審査の甘いクレジットカード11枚!

①について調べてみると、、、
直接口をつけて飲むことが多いペットボトルは、口を直接つけることでペットボトルの中で雑菌がたくさん繁殖するそうです。
開封した後は一気飲み切ってしまうというのがベスト!なんだとか。
でもなかなかできないという人は(ほとんどでしょうが、、)直接口を付けずに飲む!!
ストローはさらに危険行為らしいです!!!
また、飲み物の種類によって菌の繁殖数が違うのでこれまた注意が必要だと思いました!
(菌の繁殖量)”開封して一口飲んだ直後から”
1位 カフェオレ や:2万倍の 2000万個
2位 スポーツドリンク:1600倍
3位 ミネラルウォーター:60倍
4位 緑茶 ・30倍
びっくりです!でもさすがは緑茶(殺菌作用があるというのは本当です!)
もうこれから直接飲めなくなりました、、、怖いです。

②消毒方法は、、、
飲みきった後のペットボトルの消毒方法は「食器用洗剤」などを数滴入れてフタを締め、シャカシャカ振って洗うのがいいそうです♡
重曹を使用したり、ティッシュペーパーを落とし込んで振って洗うことも効果的。
早速、次から試したいと思います!!

再利用はどれくらいできるのか?ということも気になります。
だって主人がいつまでも同じペットボトルを利用しているので、、、(私は使いませんが)
どんなにキレイに洗ったつもりでもペットボトル内の雑菌の心配まだあります。
やはり1週間も2週間も同じペットボトルを使い続けるのはあまり良くないらしく、おおよそ2~3回再利用したら新しいペットボトルにしないといけないらしいです。

これを徹底で切ればじめじめした菌が繁殖しそうな時期には、ペットボトルの菌繫殖の予防ができますが、、
主人は頑固でおなかも強いので”そんなこと気にするな!”って言われそうです。
お腹の強い主人はそのままにしておいても、私はしっかり予防したいと思います。