海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

記録的な大雨

rain

九州北部に50年に一度あるか?と言われる大雨が降りました。
私の実家も大雨が降った場所で、夜には避難勧告が出ていました。
心配で実家に電話をしたところ、小さな水路の水門を止めるために父親と兄が出かけていました。
父親と連絡がとれ、状況を聞いてみると「今まで見たこともないような水の量」なんだそうです。
一瞬流されそうになり、怖かったと言っていました。

クレジットカード審査通過のコツとは?

私の父親は元消防士なので、こういった災害の時はいつも家にはいませんでした。
昔、大きな台風が立て続けに2つ来たことがあり、福岡から実家へ帰る途中バスがこれ以上の運行は厳しいとして、途中で降ろされたことがあります。
もちろん帰るすべがないので、父親に連絡したら、「お前どころではない、、
災害がでて大変なんだ」と取り合ってくれなかったことを覚えています。

そこで待っている途中に看板が突風で飛ばされ、通行人に直撃して、救急車で運ばれて行きました。
それを目の当たりにみたので、かなりびっくりしましたが、、
少しすると、実家までの大きな道が土砂崩れにより通行止めになったとも聞きました。
どうしようもなく、ぼんやりしていたら、少し遠回りだけど送ってくれるという人が見つかり、冠水した道路のなかやっとのことで家に帰りつきました。
見ず知らずでも、こういう時はみんなで助け合い、協力する。
ありがたいことです。

台風や地震、大雨など自然災害での被害は、頻度としては多く感じ毎年何かしら被害があります。
こればかりは気を付けていてもどうしようもないことだと痛感します。
なるべくならさけたいものですが、、
家を流されたり、旦那さんが行方不明だったり、今回の大雨もかなりの被害が出ているようですが、被害にあわれた方々が少しでも早く、いつもの生活に戻れるといいなと思います。