海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

就職活動

LEEHS 23


昨年度の高卒・大卒の就職率は過去最高の数字だったらしいです。
今年もその追い風はまだ続いているようで、なによりです。

が、今は6月で、就職活動も始まってあまり間もない時期ですが、すでに内定している学生に比べて、決まっていない学生たちはかなりのストレスをかかえているのだと新聞で読みました。

creditcard-c.com



学生さんたちは(特に女性)、このストレスの影響を受けて免疫力がおち、普段はかからない感染症や病気になったり、老化が進んだりするんだそうです。

確かに、自分の将来を決める一大事なので、ストレスもあると思います。
このことを研究しているえらい方々の言葉をおかりすると「キモチが遺伝子を動かす」とのこと。

なるほど、気持ち一つで体の調子が良かったり悪かったりするのも、私自身も体験していることなので、納得します。
大学にいくだけで、多額の学費がかかり、4年間も費やし、それで自分の満足する就職につけなかったらと、、学生さんたちはきっといろいろな思いから一生懸命に就職活動をするのだと思います。
色々な思いをまじめに受け止める学生さんの方が、きっとストレスも多く病気や老化など、影響を受けやすいだろうと思うと、よけいにこの人たちだけ先に就職がきまってくれればいいなと願ってしまいます。

世の中はなかなか平等にはできていないと思います。
色々な恩恵をもらえて、簡単に楽な人生を送る人もたくさんいるし、何もないところから自分一人で頑張っている学生もたくさんいると思います。
私は、恩恵をたくさんもらえる方の人間ではないので、一人で頑張っている学生の気持ちも少しわかるような気がするし、頑張ってほしいと応援したいです。