海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

「私の想いをつなぐノート」

grandmother

高齢化が進んでいます。
もちろん私にもいづれやってくる未来です。

私の母はアルツハイマー病で、まだ76歳なのに、言葉さえ発することができなくなりました。
今は父と兄が実家で介護をしています。
なかなかお手伝いができないことに、感謝と申し訳なさでいっぱいです。

こんなに高齢化がすすんでいるのに、本当に健康な老人は少ないといいます。
病院に入ったっきりで、家族もお見舞いになかなかこない、、
病気になっても、病院にまかっせっきりで、最終的に延命するかなどの問題が出てきます。
本人はすでに喋ることができないため、意思を伝えることができません。

creditcard-c.com



そこで、最近話題になっているのが、「私の想いをつなぐノート」というもの。
元気で、自分の意思があるうちに、このノートに自分の気持ちや想いを書き留めておくというもの。
延命治療など望まないのに、伝えることができず、家族の意思だからと治療をする、ということにならないように、本人が本人の希望をあらかじめ書きとめておく。
とても大切だと思います。
ももし、自分がそういう立場になったら、必ず書き留めておこうと思っています。

まだまだ先だからとおもっていましたが、案外近い将来やってくることかもしれませんし、、、
自分の命をノートで守る。
この方法を知ってよかったとおもいましたが、もう少し早く知っておけば母にも伝えることができたのに、、とも思ってしまいました。