海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

外国人労働者

worker

日本の労働者不足は深刻で、海外からの労働者が増えつつあり、日本の企業側も外国人労働者の囲い込みをするために、いろいろな努力があるそうです。

業務のやり取りを円滑にするために、難しい言葉を使わずに、簡単な日本語で相手に伝えるということを心掛けている会社が増えてきているそうです。
外国人労働者にわかるように、すごくすごく簡単な日本語だそうです。
それならば、外国人労働者もきちんと働けるのかもしれません。

日本の賃金は、アジアの地域ではかなりの高収入になるので、外国人労働者にとってもメリットはきっとあるだろうし、双方のメリットが見込めるなら、お互いの歩み寄りはとても必要だと思います。

また、突然の病気やケガで困っている外国人のためのクリニックがあり、その国の言葉が喋れる通訳士を雇い入れて、診察をしているそうです。

creditcard-c.com



ただ、通訳士の報酬が高額になるため、クリニックを運営するのが大変なんだとか、、
それでもそういう困っている人がたくさんいると知って、がんばっているというその医師に尊敬の念を抱きました。

こういうところにこそ、自治体の支援などがあればいいのにと、つくづく思います。
そうしたら、こんな病院が増えるだろうに。

これからの日本は外国の人からの援助を今まで以上にたくさん受けていかないといけないと思います。
はやくお互いのために、いい環境が整えばいいです。