海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

ままが癌になったら

昨夜の小林麻央さん出演のテレビを観ていて思いだしたことがあります。10年ほど前に近所の奥さんが肺癌で亡くなったことを、、4人の女の子どもがいて、一番下の子はまだ幼稚園入園前だったと思います。その方は私たちが引っ越してきてこの地になじまないときにとてもよくしてくださった自治会長さんの奥さんでした。何かと相談にのってくれてとても親切にしていただいて感謝していました。調子悪いのかなと思うことが幾度かあったのですが、私も仕事と家事と育児ですごく忙しい日々を過ごしていたので、他人の体調を気にする余裕がありませんでした。そんなとき何かで話すきっかけがあった時「私、癌なんよ。」とあっさりと告げられました。「大丈夫?」とも言えず、他にも思い当たる言葉が見つけられずにただ「はい。」とだけ言ったような気がします。それから間もなく姿を見なくなりました。噂でホスピスに入院していると聞きました。そんなに悪いのかとも思ったし、かなりショックでした。でもそれもあまり長く続かず亡くなってしまいました。残された子供達も(中には受験を控えている子もいた)、ご主人も闘病からずっとさぞつらい時期を過ごされたことと思います。ご主人も日に日に表情が険しくなっていくのが分かりました。特に3番目の女の子は少し人見知りでしたがなぜか私とは話す機会があって、奥さんのお葬式の時には私の顔をじっとみて何かを言いたそうにしていました。私は名前しか呼んであげることができなかったのですが、、小さいながら自分のお母さんの死を受け入れているような、でもよくわかっていないという感じでした。その姿を見ると余計に胸が痛んでしまいました。今回の小林麻央さんの病気、治ると信じたいです。と同時にままになったなら自身も体を大切にしないと、残された子供たちはたまらないなと思ってしまいました。

Mamá