読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

同窓生との忘年会

久しぶりの同窓生

Frends DSC04149

昨夜はずっと楽しみにしていた高校時代の友達3人とその時の恩師と一緒の忘年会。今年はいろいろ忙しくもあるのでこの忘年会1本に絞り来る日を指折り数えていた感じでした。お店は焼肉。値段設定がまあなかなかお高いこともあってお肉も上級のいいお肉で柔らかくとてもおいしかったです。前菜も付け足しも野菜がわりとあり私ごのみのお店でした。みんなでワイワイ焼いていただきました。その中で高校の恩師は私たちと7つしか歳が離れていないため半分友達のような感覚でのおしゃべりです。今は教師を辞めて大好きな音楽の世界に入ってお仕事をなさっています。あんな風に自由に生きることができるならストレスとかたまらないんだろうなって思ってしまうくらいあっさりと高校の教師を辞め今の仕事をはじめられました。楽しいひと時でもある反面で同窓生の一人はとてもストレスを抱えて体も心もかなり無理しているようでした。男性なのできっと私のようにお気楽な主婦(そうでもないですが、、)とは比べ物にならないくらい忙しそうで大変そうでした。男性・40代半ばという年代の多くの方は会社での立ち位置が難しく大変な思いをしているんだろうと察します。日本人は働きすぎだと世界での評価がありますが本当にその通りだと思います。自分の人生を会社に身を置き踏ん張ることが立派ではあるかもしれないけど必ず幸せではないと思うからです。いろんな場所で生活していろんな人に出会ってそこで楽しいとか幸せとか思えるのであればすこしくらいふらふらしてもそれでいいのでは?でも日本人の性分ですね。きっちり決められたことをやり遂げる。まさしくお手本のような人です。私たちがこういう場をもうけて少しでも気分を楽にすることができるなら大いに催したいと思いました。こんなたわいもない場を設けるくらいでいいなら。。うちの旦那様にも感謝です。いつも家族のために身を粉にして働いてくれて。だから週末は好きなだけテニスして満喫してほしいものです。同窓生の1人も先生から紹介を受けた音楽好きな仲間ができたらしく私もうれしくなりました。少しでも楽しい時間を持てるようになれば彼も人生を楽しいと思えると私も思うので。最近はみんな幸せになってほしいと思うようになってきた私でした。

Il Sig. Rost-beef al vino rosso dopo il passaggio in forno...