海外移住する野望

将来海外に移住する目的のために頑張ってます!

久しぶりの友達

friends

子どもの同級生のお母さんだけど、すごく面白くて楽しい友人と食事をしました。
子どもの近況とかそれぞれの家族の近況を報告しつつ、、

mabelle.jp


私の悩みも聞いてもらったり。
何よりも私が彼女をうらやましいと思うのは「ストレスレスの生活をしている」ということです。
ストレスレスの生活をしているから、カラダも心もフリーなので、おおらかですが、(笑)

でも、今の私の生活では考えられないくらい、何もしない、してあげない、好きなことだけをして楽しく生活する。という友人です。
旦那さんとも結婚当初から単身赴任別居なので、かれこれ20年以上です。
だから週末帰ってくる旦那さんにも何も気を使わない。
旦那さんももう慣れているので、お互いがお互いの生活をたのしんでいるそうです。

子どものことに関しても、頼まれない限り何も動かない。
すると勝手に子供はやりだして、しっかりしてくるんだとか、、、
ほう。なるほど。
私も最近ちと、娘のわがままに振り回され疲れ気味だったせいもあり、ありがたいお言葉をいただきました。
その友人の言葉は素直に聞こうという気になります。

もうお互い、年を取ってきてこれからをいかにどのように楽しむかを考えないと。ということでいろいろお互いの目標みたいなものを話して、楽しい時間でした。
違う考えの友人と会うと、リフレッシュされいい気分です!
私も、ストレスレスに近くなるような生活、目指そうと思いました。

水の事故

Sea shore - Bentota

今年も、水の事故の記事を見てしまいました。
隣町の海水浴場で、高校生が溺れて亡くなったそうです。
毎年、結構な数の人が海で命を落とすようです。
かなしいことです。

そのことを家族で話していたところ、息子も一度ひやっとしたことがあったと、、
「離巌流」だったかもしれないと。
海岸に向かって強い風が吹くと、海水は波となって沖から海岸へ打ち寄せられ、すると水はどんどん岸に貯まります。
どこかから沖にもどろうとして、 この時に、岸から沖の方へ向かって一方的に流れる速い流れのことを離岸流(リップカレント)と呼ぶそうです。

離岸流は海岸のつくりによって大きさは違うそうですが、長さは沖へ数十メートルから数百メートルに及ぶことがあるそうです。
幅は10~30メートル程度とあまり広くないのが特徴です。
とても速い流れで、もし、巻き込まれた場合、岸へ戻ろうとしても、ほぼ戻ることができないと言われています。
この場合は、波に逆らわず、岸と平行に泳ぐことが回避策らしいのです。
息子もひやりとした時、このことを知っていたのかわかりませんが、逆らわずにいたことが功を奏したらしいのです。

creditcard-c.com



水の中でおぼれた場合は誰しも慌てます。
そんな時に対処方法を少しでも知っていれば、助かる可能性がぐんと高くなります。
これから、暑くなるので涼を求めて海や川に出かけることが多くなると思います。
自分も気を付けないと。きっと慌てるだろうから。。

断捨離できず。

Cleaning

お掃除をするといつも思うこと。
私は片付けるのが下手なんだと。
今あるものをきれいに整理したり、普通のお掃除はできます。
もちろん。

今家にあるものを少なくしたり、処分したりするのが苦手なんです。
断捨離下手。
そのくせ家族全員いろいろなものを買うのが大好き。
特に洋服は、本当に4者4様です。
シーズンものから、通年着るものは毎年少しずつ増えていっている状態です。

唯一娘が自分の部屋の洋服を定期的に、捨てます。
それはそれはいさぎよいです。

creditcard-c.com



私もそうしたいのですが、なかなか。。
かさばるダウンコートなど、10年くらい前のものを捨てようということになったときに、主人からそれは、場合によっては必要になるかもしれない。
そういって捨てることをとめられます。
せっかくその気になっても、横入れをする主人にとめられ、いろいろ言われてしまい、
決心はなくなります。

先日、息子の引っ越しを機に、布団を何組か捨てました。
本当に久しぶりでした。
家の中の大きなものを捨てると、スペースができるので、いろいろ便利です。

何とか主人とうまく折り合いをつけて断捨離決行していきたいと思っています。
やっぱり、一番はみんなが着なくなった、昔のダウンコートです。



なかなか実行できないと思うけど、、すごい!

PC

会社内で座ったままのパソコン作業は禁止。
大手・アイリスオーヤマが今月中旬から、業務をするのにパソコンを立って使うという「スタンディングテーブル」の導入を始めたそうです。
働き方の見直しの一環で、社員の集中力を高め、よりよいアイデアを増やす狙いがあるらしいのです。
確かにそんな風に思っていても、実行されないだろう。と思うようなことをさらっとやってしまうのがアイリスオーヤマという会社です。

creditcard-c.com



ずっと座って仕事をしていると、眠くなったり、集中できなくなったり、腰が痛くなったりと業務の効率は下がると思います。
立ったままなら、疲れてくるかもしれないけど、緊張したり集中したり、いつもと違う感じで頑張れるような気がします!

昔、少しだけアイリスオーヤマのお仕事をしていた時に、アルバイトの私などにも、気になったことや改善案などあれば、どんどん本社へ意見をしてほしいと。言われたことがありました。
社長さんがとても柔軟な感覚を持ってらっしゃり、アイデア商品も色々な意見を取り入れた結果生まれることが多いそうです。
消費者側からの意見を取り入れて、より使いやすいものを作る。
人気商品ができる!というような考えです。
商品の細部にも、アイディアが詰まっていて、「ほぉ~」と納得することがあります。
だから、うちはアイリスオーヤマの商品は大好きです。

今回もスタンディングテーブルという、なかなか実行できないようなナイスアイディア!を導入して、業務が効率良く進み、またすごい楽しい商品を世に送り出してほしと思います。




サルバドール・ダリの娘?

solo perché

偉大な巨匠のサルバドールダリ。スペインの芸術家です。
絵画や彫刻、映画を作ったり、お城なども所有し、かなりの財産があるのに、今までその遺産を引き継ぐものがいなかったため、現在は「ダリ財団」が財産を管理しているとのことらしいのです。

その巨匠・ダリの娘である。という主張する女性が現れたそうです。
ダリが生前、正妻ではない女性と恋仲になり子どもが生まれ、その子供が自分であると主張しているそうです。

creditcard-c.com


ただダリはかなりの愛妻家で、妻のために作品を残したと言っても過言ではないくらいだったのに、道ならぬ恋の相手との間にできた子供となると、ダリの作品の持つ意味に
不安材料を出してしまうということで、ダリ財団は真実を確認するために、DNA鑑定をすることになったそうです。
で、DNA鑑定となるとやはりダリの遺体から。
ということになります。
現在ダリの遺体はカタルーニャ州ダリ美術館に土葬されているらしいので、このDNA鑑定のために掘り起こすのだそうです。
さすがに海外の人のすることはすごい!

娘さんはお金目当てではないと主張、自分の父親が誰なのかを知りたい。とのこと。
その気持ちもわかります。
でも、どうしても第三者側からのよこしま目線で見てしまいます。
娘と主張する女性も、ダリ財団もやはり真実はしりたいでしょう。

きっと、遺体が掘り起こされDNA鑑定されることについてダリはきっと、ゆっくりねむらせてくれって思うかもしれないです。(笑)

ソバの実注文しました!

Buckwheat seeds

またまた、あさイチの新情報!
私、本当に影響されやすいのです。
でも、信ずるものは救われる。試す価値あり!と思うものはなんでもトライしたいと思っています。

mabelle.jp


私の最大の悩みは中年太りです!
同じ生活、同じ食事をしても、変わらないどころか、どんどん肉がついていく現状です。
何とかしないといけないと思っていたところ、私の大好き情報番組のあさイチでの「ソバの実の紹介でした。


ソバの実っていいことがたくさんです。
*12種類以上の栄養素を含む食品であること
*一般的に摂取する野菜や果物より栄養価が高い食べ物であること
*身体に必要な栄養素のみ含んでいる「スーパーフード」
*ダイエットに効果てきめん

ソバの実に含まれるポリフェノール『ルチン』は、抗酸化作用がある。
また、毛細血管を強くする効果がある。
他にも血行の改善に役立ちます。
この他、ミネラルが豊富なだけでなく、肉類に多いアミノ酸やビタミンB群が多いのも特徴。
少量でも腹持ちがとてもいい!ということも魅力の一つです。

私は大食漢なので、満腹感はとても大事です。
テレビの中でも美味しそうで簡単にできるレシピを紹介していました。

早速購入。やっぱり地元九州産のものがいいので、今回は宮崎県産のものを。
あさイチに出ていた職人さんは食事の前に茹でたソバの実をスプーン1杯食べるだけで1か月後に4Kの減量に成功したそうです。
うらやましい、、
もし、それくらいで少しでも体重が落ちるなら、こんな楽なことはないのですが。
信じます。ひとまず信じてやってみようと思います。

 

将棋ブーム

(HMM) Shogi, 将棋, or Japanese chess

14歳のプロ棋士藤井聡太さんのおかげで、子どもに将棋が人気だそうです。
藤井プロは小さなころから将棋をはじめたわけではなく、5歳の時に彼の祖母からおそわり、どんどん強くなったんだそうです。
英才教育ではないようで、本当に将棋が大好きでのめり込んでいったんだろうと、小さなころの藤井プロの姿を想像してみました。
顔はきっと今のままのようなぼんやりとした、かわいらし顔かな、、(笑)

mataiku.com


将棋は小学生でも男の子に一時的にブームが来るような。。。
実際、自分の息子も夕方の児童館で、ボランティアのおじいちゃんから、教えてもらいよく自分の祖父と対局していました。
息子はあまりのめりこむことはできなかったようで、中学に入るころにはすっかり将棋って何?という感じでしたが、(笑)

しかし今は、全国の将棋教室にちびっこがこぞって学びに来ているそうです。
その中には、また天才と呼ばれるような子供が現れるかもしれません。
楽しみですね。

また、14歳の天才プロ棋士の藤井さんが小さなころに遊んでいたという、おもちゃが人気爆発しているようです。
木のおもちゃ「キュボロ」。
「キュボロ」は溝の付いた立方体を組み合わせ、上から落とした玉が下まで落ちる道を工夫して作り上げる遊びのようです。
外側からは見えない内側にも玉の道が出来るのが楽しさの秘密。塔を組み立てる喜びを通して三次元での構成力や論理的思考、集中力などが育つのだとか。

そうかこういうもので小さなころから、遊んでいると集中力や論理的思考力!なるものがみにつくのですね!!
これからの参考にしようと思います。
私のボケ防止にも効きそうです。